MENUCLOSE

消臭剤・脱臭装置・臭気調査・ニオイセンサー・除菌・防カビ・ウイルス対策。日本全国、海外も対応のカルモア

導入事例

SOLUTIONS

食品調味料工場の成功事例【ニンニク臭】

  • 臭気成分

    ニンニク臭

  • 発生場所

    食品調味料工場 フライヤー工程

  • 導入企業

    食品調味料工場

スクラバーと香料系消臭剤噴霧装置を導入していたが周辺住民から臭気苦情が発生。
臭気測定を実施後、ゼオガイアでのデモテストを実施しました。

テストでは良好な結果が得られ、ゼオガイア脱臭装置を導入。

大幅な臭気低減となりお客様も十分な効果を体感して頂きました。

課題

ニンニク臭の強いニオイが発生。高い脱臭効果を持つ脱臭装置にて対策が必要。

事例ポイント

  • 臭気濃度数十万レベルの強い臭気(ニンニク臭)
  • 大風量排気
  • 高い脱臭効果が必要

対策

周辺住宅への臭気苦情を懸念され、お問い合わせを頂きました。

現場に伺うと、既に水スクラバーとマスキング系消臭剤で対策をされていましたが、

ニンニクのニオイが周辺へ拡散していました。

 

臭気濃度を把握されていなかったため、まずは臭気濃度など現状の排出状況を測定。
臭気苦情対策では臭気濃度の把握は必須となります。

 

測定の結果、ゼオガイア脱臭装置で高い効果が見込めること、

コスト的に他の脱臭装置よりもメリットが出せると判断できたため、

実排気に対してゼオガイアデモ機にてテストを実施致しました。

ゼオガイアデモテスト

デモテストの写真

デモテスト結果
 入口臭気濃度:790,000
 出口臭気濃度:  25,000
 脱臭効率:96.8%(フィルター7段)

また、臭気拡散シミュレーション「カルモス」を使い、脱臭装置の必要脱臭性能を算出し、設計致しました。

デモテストでの効果や、理論的な脱臭性能算出での設計を評価頂き、採用頂きました。

 

 

 

 

デモテストの写真

装置導入

 

装置導入の写真

元々の排気風量347CMMにて設計製作しておりましたが、装置導入後、工場内環境をより良くするため、お客様の意向で急遽1.5倍の風量で運用することになりました。

ゼオガイアフィルターに通気する風速も1.5倍となったため、テスト時よりも効果は下がりましたが、導入後の脱臭効率は84%が得られました。
(原臭臭気濃度320,000→出口臭気濃度50,000)

周辺への影響度は大幅に低減され、お客様の嗅覚判断でも十分な効果を体感して頂きました。
今後は定期的に臭気測定を実施し、ゼオガイアフィルターの交換頻度を見極めていく予定です。

装置導入の写真

 

 

 

 

 

 

 

 

においが出ない場合はこのパイパスから排気し、ゼオガイアの寿命を延ばす工夫をしています。

 

 

 

 

 

 

機器仕様

機器型式:ZG-21000-7(7)
処理風量:520m3/min
装置外寸:1590w×1746H×1200L
装置重量:660kg

 

 

 

日本全国対応、海外もご相談に応じます。

厨房排気の脱臭装置をご検討の際は、どんなご質問でもお気軽にご相談ください。

導入製品・サービスについて

ゼオガイア脱臭フィルター

厨房排気用ゼオガイア脱臭装置

食品工場や飲食店などに最適。セラミック触媒フィルター脱臭装置。不燃性。高い脱臭効率。

臭気アセスメント

臭気アセスメント

ニオイを完全に視覚化。工場から排出されるほぼ全てのニオイの状況を掌握します。

導入事例

PAGETOP