MENUCLOSE

消臭剤から脱臭装置までの臭気対策やカビの調査・防カビ対策は株式会社カルモアにお任せください。

におい用語辞典

GLOSSARY

水素炎イオン化検出器

ガスクロマトグラフの代表的な検出器であり、一般の有機化合物の定量分析に用いられる(通称FID)。

 

検出器内部で、水素と空気を混合して燃焼させ、この炎の部分に電極を置き、電圧をかける。ガスクロマトグラフのカラムで分離された成分は、炎の中に入り燃焼するが、その時炭素原子を含む多くのイオンが生成して、電極間に電流が流れる。この電流を測定することにより、有機化合物の量を知ることが出来る。臭気の分析にも広く使われている。

PAGETOP