MENU

RECRUITING 2019

カルモアの仕事を知る

BUSINESS

空気環境コンサルタント

空気環境コンサルタント

あらゆる空気環境問題に対して調査・分析から対策提案まで一環して行い、お客様がかかえる問題解決の方法を提案します。

 

目に見えない空気を取り扱うため、まずはニオイを可視化する調査や分析を行います。そして問題の原因が把握できたら、脱臭機・脱臭装置・消臭剤・防カビ剤・ニオイセンサーと原因に応じた対策技術の中から、最適な方法を提案していきます。

 

また私たち空気環境コンサルタントは国家資格「臭気判定士」の取得を必須としています。現在社内には21名の臭気判定士が在席しており、業界トップクラスとなっております。

こんな方に向いています

  • 人と話すことが好きな方

    まずはお客様によりそい、お客様の問題をきちんとヒアリングすることが大切です。その後、技術的に業務提携をしている協力会社や代理店と相談しながら、お客様の問題解決まで導きます。そのため、空気環境コンサルタントは対策チームの司令塔として、高いコミュニケーション能力とエンジニアリングのバランス感覚、そしてお客様との交渉能力が求められます。

  • 探求心が強く、深く掘り下げて探っていくことができる方

     

    新しい事にチャレンジすることが好きな方

    私たちは創業時より数万件ものお客様の空気環境に関する問題を解決してきました。そのため、問題解決のためのノウハウは実績としてたくさん持っています。しかし、社会の変化に伴い、私たちの仕事領域はますます拡大していますし、あらたな空気問題もまた発生してきています。新しい問題に直面したときに、自ら問題解決のために新しい方法を探し、掘り進めていけるような探求心が強い方、新しい事にチャレンジしていくことを楽しいと思える方、が向いていると思います。

空気環境コンサルタントの1日のスケジュール

建設設備チーム/営業の場合

9:00
出社・コーヒーを飲みながらメールチェック

出社・メールチェック・スケジュール確認

まずはメールチェックと1日の仕事の流れ、連絡事項などを確認します。

10:00
現場にて対策の打合せ

設計会社などへ行き、対策の相談にのったり、機器の説明を行います。

12:00
現場近くでランチ

外出しているときは外でランチ。美味しいお店にも詳しくなります。

13:00
設置済みの現場にて風量測定や効果測定など

納入済みの現場にて不具合がないかどうか、正常に運転できているかどうか計測機器を使って測定などを行います。

16:00
帰社、提案書・見積書・報告書など作成

帰社、提案書・見積書・報告書など作成

提案書や見積書など、書類作成を行います。現場がない日は1日中社内で書類作成の日もあります。

17:00
翌日の現場準備

翌日の現場準備

翌日の資料や現場道具を準備します。忘れ物のないように!

17:30
終了

まっすぐ帰る日も、残っている社員でそのまま飲みに行く日もあります。

産業設備チーム/営業の場合 ※臭気対策コンサルテーションの日

9:00
会社集合で現場へ出発

現場の約束時間に合わせて、会社を出発します。

10:00
現場着、お客様と打合せ

まずは作業の流れをお客様と打合せします。

10:30
施設内調査作業開始

施設内調査作業開始

施設内の排気を全てまわり、臭気採取、風量測定、排出条件確認を行います。

12:00
昼休憩

現場近くのお店でランチします。現地の美味しいお店開拓が楽しいです。

13:00
施設周辺調査&嗅覚測定

施設周辺調査&嗅覚測定

施設外の周辺を地図を見ながら周り、ニオイの状況を記録していきます。採取した臭気をお客様の会議室などをお借りして、現場で嗅覚測定を行います。

16:00
お客様と打合せ

本日の状況を簡単に報告して終了。コンサルテーションは1日で終わる場合から3~4日係る場合もあります。調査結果は報告書にまとめて別日に報告会を行います。

16:30
現場から会社へ帰る

17:30
現場道具片付けして終了

PAGETOP