MENUCLOSE

消臭剤・脱臭装置・臭気調査・ニオイセンサー・除菌・防カビ・ウイルス対策。日本・海外も対応のカルモア

製品・サービス紹介

PRODUCTS&SERVICES

産業用消臭剤【マイクロゲル】シリーズ

圧倒的な消臭能力とコストパフォーマンス。
業界を問わず、世界の様々な工場で使用されている
産業用マイクロゲル。

その圧倒的な消臭能力とコストパフォーマンスにより、各種産業工場で大きな支持を集めている【マイクロゲル】。2002年発売以来7年間、日本のみならず世界11か国で、32万tの使用実績を誇ります。

こんな場所におススメ!

小~大風量まで幅広く対応可能。

消臭剤に多数のラインナップがあるため、様々な臭気に対応可能です。

また既存のマイクロゲルで十分な効果が得られない場合には、臭気に合わせて新しい消臭剤をカスタマイズすることができます。

 

導入実績

  • 自動車工場/塗装ブース排気
  • 鋳物工場/鋳造工程排気
  • セメント工場/キルン排気
  • アスファルト製品製造/製品製造排気
  • 樹脂加工工場/製造工程排気
  • 汚泥処理施設/汚泥受入室室内臭気
  • 製缶工場/製造工場内全行程排気
  • タイヤ工場/ゴム製品精錬ライン排気
  • 各種食品工場/製造ライン排気
  • リサイクル業/堆肥化設備排気
  • 医療品製造工場/界面活性剤製造ライン排気
  • 香料工場/スパイス製作工程排気
  • 印刷工場/UV印刷機排気
  • 産廃処理業/中間処理施設排気
  • 養豚・養鶏場/堆肥化設備排気、豚舎・鶏舎内臭気

 

等。多数の企業様にて対策を行っております。

製品仕様

消臭剤マイクロゲルは『無香料』『物理吸着型』の産業工場向け消臭剤です。国内・海外の産業工場で幅広い実績がございます。ニオイの質や対象施設ごとにラインナップが異なるため、適した型番をご使用ください。

産業用ラインナップ

型番 ニオイの種類 場所
マイクロゲルS-B1
マイクロゲルS-B1+N(粉末添加剤付き)

硫黄化合物、

低級脂肪酸主体の腐敗発酵臭

堆肥化工場・産廃処理施設
汚泥・汚水処理場
生ゴミ処理場
食品工場
マイクロゲルS-NE

窒素化合物主体の臭気

水産加工場
養豚・養鶏場
堆肥化施設
鋳造(鋳物)工場
マイクロゲルS-VE

有機溶剤(VOC)主体の臭気
疎水性物質主体の臭気

塗装工場、塗装場、製缶工場
マイクロゲルS-TF

アルデヒド主体の臭気
焼きコゲ臭

加熱工程・乾燥炉排気
印刷工場
マイクロゲルS-R2

ゴムのような臭気を主体とした

他成分複合臭気

ゴム製造工場
食品工場
香料工場
マイクロゲルC-TK
マイクロゲルC-TK+N(粉末添加剤付き)

硫黄化合物、低級脂肪酸主体の腐敗発酵臭(高濃度)
フェノール臭
アスファルト臭

堆肥化施設
汚泥・汚水工場
食品工場・鋳造工場
アスファルト合材工場
マイクロゲルC-NT
マイクロゲルC-NT3
※粘度違い

疎水系臭気
腐敗発酵を伴う溶剤臭
香料臭

塗装工場
ゴム製造工場
香料工場
マイクロゲルA-RE
※原液使用

雑菌由来の臭気
カビ臭、タバコ臭
生活悪臭全般

ハウスクリーニング
一般家庭向け

特定施設を対象とした消臭剤・化学品

既存のラインナップをカスタマイズし、特定施設向けとして開発している商品や特定の設備や臭気を対象とした消臭剤・化学品です。現在開発中のものも含みます。

オンラインショップではお取扱いしておりませんので、ご購入については営業担当者までお問い合わせください。

型番 ニオイの種類 場所 / 使用法
マイクロゲルS-NEB

窒素化合物主体の腐敗発酵臭向け

S-NEからの派生型番。

酸性薬剤を使用できない設備向けに開発。中性。鋳造工場向け消臭剤。

マイクロゲルK-SH

CIP工程用、化粧品製造工程専用

消臭剤(無香料)

各成分を化粧品原料として使用可能な成分を原料とした安全性の高い消臭剤。
オドソルバーシトラス

アスファルト添加用の消臭剤

(香料入り)

アスファルト臭の低減を目的に開発された消臭剤。アスファルトに直接添加して使用。
オドソルバーAS-D

アスファルト臭の空間対策用消臭剤(無香料)

空間に漂うアスファルト臭の低減を目的に開発された消臭剤。無香料。マイクロゲル同様、水で薄めて使用。
オドソルバーAS-D(C)

アスファルト臭の空間対策用消臭剤(シトラスの香り)

空間に漂うアスファルト臭の低減を目的に開発された消臭剤。香料入り。マイクロゲル同様、水で薄めて使用。
マイクロゲルP-GF

アルデヒド臭(焦げ臭)向け

塗装工場の乾燥炉排気臭向け
(型番非公開)

RPF臭向け

RPF工場向けに開発した消臭剤。排気対策用のため屋外での使用に限る。
(型番非公開)

ターポリン臭向け

ターポリン製造工場向けに開発した消臭剤。排気対策用のため屋外での使用に限る。

 

産業用消臭剤マイクロゲルが選ばれる理由

1圧倒的な消臭能力

臭気を消すのは当たり前。悪臭苦情も消すから初めて問題解決になるのです。

2無臭の消臭剤

悪臭を他のニオイでごまかしても何の解決にもなりません。

マイクロゲルの無臭性は、ますます重要になってきております。

3低コストで高い効果の出る脱臭対策

産業用消臭剤マイクロゲルは、水道水で300倍に希釈してご使用いただく濃縮タイプ。
きちんと効果の出る脱臭技術の中では、ダントツのパフォーマンスです。
高いコストパフォーマンスがなければ、数多くの脱臭方法から選ばれることも、長く使い続けていただくこともできません。

4高い安全性

マイクロゲルはその高い消臭効果はもちろん、高い安全性もご愛顧いただいている大きな理由の一つです。長期間にわたり大気中に放出され続ける消臭剤の安全性・環境蓄積性が確保されていなければ、安心して使用することはできません。

消臭剤マイクロゲルは、開発後の安全性に関する基礎試験から10年間もの経過観察期間を設け、国内外の第三者機関の安全性試験で高い安全性と判定されております。また、長期間使用した場合の環境蓄積性も無く、生分解性が高いことも証明されております。

 

技術 ~消臭原理

1.マイクロゲルとはどんな物質?

マイクロゲル概要図 消臭剤マイクロゲルは分子量で表すと、2000~3000万にもなる超高分子化合物を消臭主成分とする消臭剤です。
超高分子化合物は直鎖状の分子構造をしていますが、実際は複雑に絡まりあって糸まり状となり水に溶けています。
分子の大きさはなんとアンモニアや硫化水素の50~150万倍。

 

2.巨大な分子間引力で臭気成分を物理吸着

分子間引力で吸着臭気成分はそのほとんどが分子量400以下の分子です。その臭気物質に対してあまりにも巨大な消臭剤マイクロゲル分 子は、臭気成分と接した際に、強力な分子間引力で自己の構造体に臭気をまず吸着します。
さらに、液体にとけにくい有機溶剤やVOC、香料などの臭気を吸着・反応させやすくするため、最新のテクノロジーを用いた添加剤を混合。 この吸着・反応がマイクロゲルが多くの臭気成分を瞬間的に消臭できる原動力となっています。

 

3.そして、両性イオンと化学的結合

両性イオンと化学的結合そして、マイクロゲルテクノロジーの最大の武器はその超高分子構造体の中に両性イオンの反応基を持っていること。分子量の小さいアンモニアや硫化水素、比較的大きい分子量をもつ香料などもマイクロゲルの分子構造中の反応基に結合されます。
結合されることによりニオイとしての効力をなくすため、極めて高い消臭効果を発揮するのです。

 

4. 臭気に合わせてカスタマイズ可能

臭気に合わせてカスタマイズ可能臭気成分は一般的に約40万種類あると言われています。それが複雑に混ざりあった”複合臭”をたった一つの消臭技術で脱臭することは不可能です。
マイクロゲルはお客様の臭気成分に合わせて反応基や添加剤を変え、多彩なラインナップを用意することで最低のコストで最大の成果を出す事が可能になりました。

マイクロゲルの使用例

消臭剤ダクトスプレー

消臭剤ダクトスプレー

排気ダクトにマイクロゲルを細かいミストで噴霧して臭気と混合、ダクトを反応チャンバーとして使用する、マイクロゲルの特徴を最大限に生かした脱臭装置です。

消臭剤スプレー脱臭装置について詳しく見る

消臭剤スクラバー脱臭装置

消臭剤スクラバー脱臭装置

脱臭のスタンダードな方式であるスクラバー洗浄に、マイクロゲルを使用。

その消臭能力・取り扱いの容易さ・安全性などからこれまでの薬剤に替えてマイクロゲルを導入されるお客様も多くいます。

消臭剤スクラバー脱臭装置について詳しく見る

空間噴霧

消臭剤スクラバー脱臭装置

施設内にマイクロゲルを噴霧することで、工場内の臭気低減による作業環境改善や、漏洩臭気の低減が可能です。

また、夏場に工場内の室温低下効果も望めます。

消臭剤噴霧装置について詳しく見る

養豚・養鶏場への導入事例【CMWとは】

【マイクロゲル】の消臭効果と、安全性を維持しながらも高い殺菌効果を発揮する超酸化水【CMA】を組み合わせた【CMW】。養鶏場・養豚場などの畜産関係の脱臭に、お奨めです。

 

養豚場豚舎の臭気削減

豚舎内部あちこちで臭気が発生し、特定の排気口が存在しない豚舎。漏洩する臭気対策をするには莫大なコストと大がかりな設備が必要となり、最適な脱臭装置がないのが現状です。

 

豚舎で発生する臭気のうち、苦情の原因となる臭気は、【糞尿・雑菌由来の腐敗発酵臭】。

対策には、【CMW】を用いた豚舎内の清掃がおすすめです。

高圧洗浄機による物理的洗浄と、CMWの殺菌・消臭効果で豚舎内臭気を低減。糞尿などの雑菌を殺菌し、腐敗発酵を抑制することで悪臭の発生を防ぎます。

 

  • CMWを生成するための Cmsystemユニット

    CMWを生成するための
    Cmsystemユニット

  • 高圧洗浄機でCMWを噴霧し、 豚舎内を洗浄する

    高圧洗浄機でCMWを噴霧し、
    豚舎内を洗浄する

安全性の高い殺菌・消臭剤 超酸化水【CMA】とは

希塩酸と次亜塩素酸ナトリウムを水で混合希釈することにより生成される弱酸性次亜水。

消臭効果に加え、次亜塩素酸の高い酸化力による殺菌作用もある消臭剤です。

食品添加物として認められている希塩酸・次亜塩素酸ナトリウムを使っていること、中性に近い弱酸性・低濃度にて使用することから、安全性が極めて高い消臭剤であり、多くの食品工場などで採用されております。

関連動画

消臭剤マイクロゲルスプレーテストのご紹介

消臭剤マイクロゲルの原理と使い方

カタログダウンロード

関連サイト

製品・サービスに関するお問い合わせ

製品・サービス紹介

PAGETOP