MENUCLOSE

消臭剤・脱臭装置・臭気調査・ニオイセンサー・除菌・防カビ・ウイルス対策。日本・海外も対応のカルモア

製品・サービス紹介

PRODUCTS&SERVICES

携帯式ニオイセンサーPOLFA(ポルファ)

臭気管理に必要な機能がこれ1つに。
センサー販売累計2,000台超、30年の実績!

初代製品より累計2,000台超え (※) の販売実績を有するカルモアのニオイセンサー。
カルモア臭気判定士が日々現場で愛用するポルファは、「持ち運びしやすく」「感度が高く」「臭気管理がしやすい」をテーマに開発した、現場で最も使いやすいニオイ測定器です。

(※)2021.8末時点

ニオイセンサーPOLFA

POLFA使用例

携帯型ポルファは、こんな方・現場におすすめ!

工場内や敷地境界周辺のニオイのレベルを測定したい

環境管理・臭気管理として日々のニオイ測定業務で使いたい

脱臭装置の効果測定をしたい

室内の異臭測定や、ニオイ有る無しの管理に使いたい

消臭対策・脱臭作業などの前後で効果を見たい

製品受入・出荷などに際し、ニオイを測定して品質管理したい

口臭・体臭を測りたい

香りや薬品の拡散評価をしたい

製品仕様

型式 ニオイセンサーPOLFA
測定対象 各種臭気成分、悪臭、香料など
測定原理 金属酸化物半導体式ガスセンサー
表示方法

LCD デジタル表示

吸引方法 マイクロポンプによる自動吸引
吸引流量 約350ml/min
電源 単三電池4本もしくは専用のACアダプタ
使用温度範囲 0〜40℃
外形寸法 127.7W x 209.5H x 40D
重量 約375g
連続使用時間 約16時間(単三電池使用時、ディスプレイ消灯時)
外部出力 マイクロSD カード、CSVダウンロード可

POLFA(ポルファ)が選ばれる理由

1.「現場の使いやすさ」が凝縮された携帯型センサー

2.メディア登場も多数!高い販売台数と信頼実績

3.レンタルで「まずは試してみる!」が可能

4.この高性能で、リーズナブル価格

 

1「現場の使いやすさ」が凝縮された携帯型センサー

「センサーはどこも同じ」ではありません。

 

POLFA(ポルファ)は、15()を超えるカルモアの臭気判定士が、日々携帯し、全国・世界のニオイ現場最前線で使用しています。

30年のニオイ対策の中で開発改良を繰り返してきたニオイセンサーPOLFA(ポルファ)は、「臭気測定(臭気管理)の現場におけるニオイの強弱」をより正確に数値化する、「現場で使いやすい」機能とボディのニオイ測定器です。  (※)2021.8時点

>> こだわりの機能の詳細はこちら

2メディア登場も多数!高い販売台数と信頼実績

メディア出演や販売実績の多さが、POLFA(ポルファ)の「使いやすさ」を裏付けする証です。

ニオイセンサー累計販売2,000()のうち、9割以上が携帯型センサーです。 (※)初代製品からの累計。2021.8末時点。

業界・業種・ニオイの種類まで幅広く、多くの客様にご使用いただいております。

リピート購入やレンタル試用からのご購入も多く、誰にでも簡単に使用できて見やすい、との評価をいただいております

 

>> POLFA(ポルファ)販売実績はこちら (準備中)

 

>> ニオイセンサー導入事例はこちら

 

>> マスメディア出演実績はこちら

 

 

3レンタルで「まずは試してみる!」が可能

「購入前に試してみたい」

対象のニオイが問題なく測定できるか使ってみたい。」

 

そんなお客様に、1週間単位でのレンタルサービスがございます。(有料)

使って頂ければわかる本当の「使いやすさ」。まずはぜひ一度お試しください。

 

※現在、レンタルは法人様のみ承っております。

4この高性能で、リーズナブル価格

携帯型ニオイセンサーPOLFA(ポルファ)は、定価250,000円(税別) です。

お見積りも提出可能です。お気軽にお問い合わせください。

 

>> 現在ポルファは、オンラインショップでも販売しております!

 

POLFA(ポルファ)はここが違う!(独自機能紹介)

1.臭気判定士が独自設計!”悪臭”が見えやすい数値表示

2.グラフ表示がカギ!におい変動は時系列でとらえる

3.簡単操作・シンプル表示・軽量ボディ

4.専用ソフト不要!CSVダウンロードも可能

5.においのピーク値をとらえる

6.その他、現場ならではの機能が満載!

臭気判定士が独自設計!”悪臭”が見えやすい数値表示

POLFAセンサー値

「センサーはどこも同じ」ではありません。

 

POLFA(ポルファ)内部に組み込まれたセンサー数値化プログラムは、「臭気測定(臭気管理)の現場におけるニオイの強弱」がより正確に数値化されることをゴールに、臭気測定の専門家である臭気判定士(国家資格)が主となって独自設計いたしました。  (※)2021.8時点

 

 

グラフ表示がカギ!におい変動は時系列でとらえる

環境管理や脱臭効果測定においては、画面上の数値表示が数字ではなくグラフで表示されることで、ニオイレベルの判断が一気にしやすくなります。

 

例えばニオイのレベルを判断するのに、測定のタイミングで出た瞬間の数値ではなく、滞在10分間において数値の幅が250350の間をたどっていた、というような情報がより正確な判断材料となります。測定対象空間・エリアのニオイを、一時点ではなくある程度の幅で観測するということです。POLFA(ポルファ)は測定中のニオイレベルを経時グラフで表示することができます。

データはmicroSDカードに保存されます。

 

簡単操作・シンプル表示・軽量ボディ

臭気管理の現場で必要な機能のみにしぼり込み画面をより見やすく、シンプルな操作パネル(メニュ)にしました。

手持ちの測定作業では、できるだけ測定者に由来するニオイの影響を受けたくないため、手を伸ばしセンサーとの距離を保ちます。大きく見やすい画面であることは、意外と現場で利便性の高い条件です。

 

さらに、高スペックながら375gという軽量

ニオイ測定作業は、ある一定期間(例えば10分など)連続測定することが多いため、手持ちで疲れにくく、軽量ボディであるほど測定者の負担が軽減します

 

専用ソフト不要!CSVダウンロードも可能

データを表示・処理するために、専用ソフトは一切不要です

標準搭載されたmicroSDカードに、測定データがCSVデータとして保されます。

データ管理や装置設計時の参照データなど、様々にご活用いただけます。

 

 

においのピーク値をとらえる

ピークホールド機能により、いつでも「ニオイのピーク値」を表示することができます。

長時間の測定で測定者に嗅覚のナレ(嗅覚疲労)が生じてしまう場合などには、目安データとして非常に有効です

 

また、臭気対策の計画、脱臭装置の設計、悪臭苦情の現状把握を行う際には、必ずピーク値の把握が必要となってきます。臭気管理に欠かせない機能です。

 

 

その他、現場ならではの機能が満載!

他にも、30年の現場経験から盛り込まれた機能がたくさんあります。
●低濃度の測定ができる!:スケール機能は、低濃度の薄いニオイの測定の際、測定差を大きく表示します。
ゼロ基点に簡単設定できる:ゼロ調整機能は、一時的に測定開始時点のセンサー値を基準として稼働させることができます。長期使用劣化による不具合を解消します。
●排気ダクトや高所の測定が楽!:チューブ接続可能が可能なため、排気ダクト内や高所の測定も楽に行えます。
●簡易温湿度計搭載

万全なアフターサポート体制

POLFA(ポルファ)は使用4,000時間毎のメンテナンスをお勧めしております。部品交換、センサー調整など全て弊社で承っております。(有料)

また、お客様の使用用途、測定環境におけるより有効な使用方法などについて、随時、ご相談もお受けしております。

こだわりぬいた弊社製品を、ぜひ長くご活用ください

 

一部のメンテナンス用消耗品は、オンラインショップでもご購入可能です。

 

 

臭気濃度を管理したい方へ

ニオイセンサー数値と臭気濃度(臭気指数)は異なります。

臭気濃度(臭気指数)悪臭防止法における規制基準値の一つであり、三点比較式臭袋法などの嗅覚測定により算出される測定値です。悪臭苦情や行政指導・勧告がある場合には、必ず必要となります。

カルモアでは、お客様独自のニオイにおけるこの臭気濃度(臭気指数)と、POLFA(ポルファ)測定値との相関性を算出し、臭気濃度(指数換算式を作成しております。(有料サービス)

この臭気濃度(指数換算式を活用することで、日々の測定作業において嗅覚測定を最小限に減らし、測定の負担を軽減することができます。

技術 ・測定管理

金属酸化物半導体式ガスセンサーを使用しています。

センサー素子は、高温で温められると空気中の酸素がセンサー内部の電子を表面に引き寄せて吸着し、電子が固定されることで電気を流れづらくします。
そこに還元性電位を有する臭気成分が来ると酸素と反応して取り去られ、センサー内の電子が自由に動き電気が流れやすくなります。この時の電圧差を読み取り、独自の計算式で測定値として臭気の強さを表示したのがニオイセンサーPOLFAの測定値(PF値)です。

 

POLFAの測定原理図

ニオイセンサーを購入検討する際には

工場や建築設備など業務用で使用する場合には、最低でも20万円(/)以上の機種を選定することをお勧めいたします。購入の判断がつかない場合は、まずはレンタルなどで自社の使用用途で測定可能かをご確認ください。

ニオイセンサー、臭気測定、機器レンタルのご相談は、お気軽にお問い合わせください。

製品・サービス紹介

PAGETOP