MENUCLOSE

臭気対策のカルモア(臭気調査・脱臭装置・消臭剤・センサー)・防カビ・除菌・ウイルス対策

創業30年 実績90,000件以上
脱臭・臭気対策のカルモア

製品・サービス紹介

PRODUCTS&SERVICES

臭気調査 (臭気判定士が実施・15万円~)

苦情解決率 98%!
年間対応件数 160件超(※) の信頼と実績!

何のニオイ?...どこから来るのかわからない...
そんな原因不明のニオイ問題を、プロの臭気判定士が解決いたします。
「目に見えない」ニオイの問題に答えを出すのは簡単ではありません。高い経験値と技術力が必要です。
臭気対策30年のカルモアは、住居からオフィスビル・公共施設・学校・地下室・潜水艦・車体など...様々な場所で発生する多種多様なニオイ問題を解決して参りました。


【注】弊社サービスと類似した業者にご注意ください。ご依頼の際はサービス内容・実績など詳しくお調べください。


(※)2019年実績

カルモアのプロサービス「臭気調査」

業界初!臭気調査で特許を取得しております

特許証臭気対策30年の経験から生まれた独自技術、

【臭気侵入経路特定方法】において、業界初の特許を取得しております。

本技術により、原因不明に発生・侵入するニオイに対し、内装・建材の破壊・撤去を行うことなく、臭気の侵入位置を検出・特定することが可能となります。

 

カルモアの臭気調査は全て、【臭気判定士】(国家資格、悪臭防止法に定める)が実施し、においを可視化して報告書にいたします。

管理会社・設備会社などのご担当者さまへ…

ご入居者様からのこの様なクレーム、ご相談ください。

不定期に下水のようなにおいが漂ってくる。

原因不明のニオイがどこからともなくしてくる。

新しい建物を作ったが、ニオイの問題で引き渡しができない。

引っ越してきたら、部屋のニオイが気になる。

部屋のリフォームをしたら、ニオイが気になるようになった。

火災が発生した後の焼け焦げ臭が取れない。

実績が信頼の証。においの可視化と原因究明技術

目に見えないから難しい。においのプロだから解決できる現場があります。

 

ニオイはガス体で目に見えないため、想像もしないような経路から浸入したり、発生したりします。

私たちはこれまで、長年悩まれたり、他の業者様を何社も渡り歩かれたりして、多くの時間と費用を費やされたお客様をたくさん見てきました。

安易に市販の脱臭剤を置いてみたり、間違った原因特定をしてしまうと、かえって臭気発生を強めたり、住居者様の苦情を悪化さえてしまうことさえあります。

早くお会いしたかった、と何度思い、何度そのお言葉を頂いたことでしょう。

 

目に見えないニオイの問題を解決するのは簡単ではありません。

異臭の原因や発生源の特定には、高い経験値・ニオイの知識・可視化の技術が求められます。

お客様にとって初めてのニオイや問題が、私たちにとってはよくあるケース、ということは少なくありません。

業界最大級、20名(※)という臭気判定士在籍数を誇り、過去9万件(※)以上の臭気対策を行ってきたカルモアだからこそ、解決できることがあります。(※2021.8現在)

成分分析のデータ例

 

ニオイに困ったら。

まずはお気軽にご相談ください。

 

カルモアの臭気調査はここが違う!

1臭気判定士が担当し、報告書にいたします

臭気判定士は、悪臭防止法に定められた「ニオイ測定のプロ」です。

カルモアの臭気判定士在籍数は20名(※)。業界最大レベルを誇ります。(※2021.8現在)

 

調査した結果は、調査過程で数値化した(可視化した)ニオイデータなどと共に、報告書にまとめて提出いたします。

ご依頼者様のその先の、住居者様や保険会社様へご説明する際には、客観的・第三者機関の調査資料としてご活用いただけます。

2圧倒的な実績数があります

年間対応件数は 160件を超えます。(※2019年実績値)

日本全国、官公庁・公共施設から民間のオフィスまで、多種多様な調査実績があります。

3特許技術で調査します

特許証最も難しい調査の一つ「侵入経路調査」において、独自開発した特許技術を有します。

本特許技術による調査では、内装・建材の破壊・撤去を行うことなく、臭気の原因解明・侵入検出特定を達成します。

現場でお客様に感動して頂くことが最も多い調査です。

4空気専門会社として有する測定技術を活用します

カルモアは臭気調査のみならず、空気すべて(脱臭装置・臭気測定・工場臭気対策・カビ調査対策・ウイルス対策・香りコントロールなど)の専門会社です。

創業30年間に蓄積された様々な測定技術・空気コントロール技術・ニオイの知識を活用して、臭気調査を実施いたします。

私たちカルモアにしか解けないニオイ問題があると思っています。

 

翌日の現場準備

5調査のあと、脱臭施工・カビ対策も可能です

臭気調査した後、原因となったニオイ、室内や建材内部に染み込んだニオイ、発生し続けるニオイなどに対して、脱臭作業を請け負い無臭化する、脱臭装置を設置する、ニオイセンサーで継続的なにおい管理を行う、などの対策もご提案可能です。

カビ臭の脱臭・除菌防カビ施工も、数多くの実績がございます。

こんな方法で調査します

臭気判定士がお伺いし、発生しているニオイの臭気質、強さ、発生頻度、室内状況などを調査、確認いたします。

調査には、熟練した嗅覚と共に、カルモア独自開発のニオイセンサーを使用します。

目に見えないニオイを見えるようにする(可視化する)ことで、原因究明スピードを加速させるとともに、ご依頼者さまとの状況理解を共有することができます。

調査結果と測定数値を基に、過去の事例などと照らし合わせながら、ニオイの発生源および原因を特定します。

 

 

外部からのニオイの侵入が疑われる場合

ニオイの原因究明をするにあたり、発生源(侵入元)の特定から始める必要があります。

特殊なトレースガスと高感度センサーを活用し、侵入経路を調査します。

換気口、空調ダクトを始め、あらゆる配管を確認します。過去、想定外・予想外の侵入経路の解明にたどり着いた事も多々ありました。

センサーにより「見えない空気が数値で見える化」されますので、お客様にも目で見てご確認いただくことができ、非常に実証性と再現性の高い調査となります。

ニオイの発生が不定期の場合

お客様よりお聞きした発生状況を基に、現場調査の計画を組みます。

調査対象のニオイが存在していなければ現場へお伺いしても調査ができませんから、お客様からの情報が非常に重要になります。

調査員がニオイ発生のタイミングに立ち会えない場合は、お客様に臭気を採取して頂くこともあります。臭気採取には、専用の無臭袋を使います。悪臭防止法に定められた、臭気判定士の利用する臭気採取機材です。

弊社の過去の類似案件などとも照合しながら、お客様情報と共に、原因特定に挑みます。

 

 

  • 室内のエアーバランスや気流を確認。

  • 設置したセンサーを記録計で監視し、トレースガスの反応を確認。

  • 図面を元に調査し、臭気の発生源を絞り込んでいきます。

  • ニオイセンサーも駆使して臭気発生源を調査。

住居者や保険会社へ向けた客観的説明資料をご希望の場合

臭気やカビ胞子は目に見えないため、「におう」「におわない」「消えた」「まだ残っている」と言った感覚値での話し合いは、平行線をたどります。感情も加わり、クレームとしてごじれることも少なくありません。

カルモアでは、見えないニオイやカビを「視覚化」することが可能です。

脱臭作業や除菌作業の施工前後で、においやカビの状況を見えるデータとして測定し、報告書にまとめます。お客様がその先の住居者様や保険会社様へご説明する際に、客観的説明資料としてご活用いただくことが可能です。

大規模空間での脱臭対策、火災後の脱臭・ダイオキシン除去対策などにおいては、臭気データを図面に落とし込み、マッピングすることもあります。(臭気アセスメント)

脱臭対策・除菌防カビ対策もお引き受けします

臭気調査の結果、臭気を除去したい、あるいは臭気の再発を防ぎたい、とご希望の場合には、その場で脱臭作業・除菌防カビ施工の計画を立てさせて頂きます。

的確な原因究明がされておりますので、対策案も無駄のない最適な方法をご提案可能です。

まずは正しい原因究明、そして最適な除去・再発防止対策、です。

 

プロサービスチーム

 

 

 

製品・サービス紹介

PAGETOP