MENUCLOSE

臭気対策のカルモア(臭気調査・センサー・脱臭装置・消臭剤)・防カビ・除菌/ウイルス対策

導入事例

SOLUTIONS

スーパーの惣菜調理臭対策

  • 臭気成分

    フライヤーの排気
    揚げ物料理の排気
    厨房・調理排気臭

  • 発生場所

    スーパー厨房排気ライン

  • 導入企業

    スーパー、飲食店の設計施工会社

私たちの生活に貢献してくれるスーパーのお惣菜やベーカリー。

しかし、お惣菜・ベーカリーコーナーで作られる料理の品数や量は、一般家庭とは異なります。

揚げ物、煮物、焼き物など様々な調理臭が混ざり、一般家庭よりもはるかに強い調理のニオイは、近隣住民からの臭気苦情を招くこともあるのです。

今回は、スーパーのお総菜とベーカリーの調理臭対策で、ゼオガイア脱臭装置を導入した事例を紹介します。

スーパーでの臭気対策の難しさ

「高性能・専門家による効果検証」が必要

 

  苦情対策を可能とする高性能な脱臭能力

スーパーは住宅エリアに建設される事が多く、近隣住民からの悪臭苦情リスクを孕んだ環境化にあります。

おまけに様々な惣菜種類により、臭質は揚げ物、煮物、焼き物などが混ざり、臭気レベルの高い厨房排気となります。

したがって、悪臭苦情が発生しやすい条件がそろったスーパーでは、確実な脱臭能力が必要になります。

 

  脱臭装置の効果を検証できる臭気判定士

飲食店を含む事業所は、悪臭防止法や条例などの規制を遵守しなくてはなりません。

ニオイは目に見えない為、施策した臭気苦情対策が本当に効果的かどうかを判断するには、ニオイの数値化が判断材料になります。

今回は、脱臭装置導入前にテスト実験をおこない、脱臭能力の効果検証をお客様に体感していただきました。

悪臭苦情が課題となる場合は、確実な脱臭能力が必要となるため、お客様の希望により弊社臭気判定士にて、ニオイの数値化と脱臭装置の効果検証を行うこともできます。

 

事例ポイント

  • 近隣住民からの悪臭苦情予防
  • スーパーが住宅エリアと隣接
  • 臭気の強い揚げ物を含む惣菜の排気対策
  • 臭気判定士による脱臭装置の効果検証

悪臭苦情対応で知っておきたいこと

厨房排気臭のニオイ対策方法とは?

「ニオイ対策」と一括りにいっても様々な方法があり、どのようなニオイ対策を実施するかは、原因となっているニオイの特徴・発生状況などに合わせ適切に選定する必要があります。

 

当社では、スーパーの惣菜調理臭対策として

 

臭気レベルが高い臭質であること

近隣の悪臭苦情を予防する必要があること

 

を考慮し、厨房排気用セラミックフィルター装置をご提案しました。

それでは、厨房排気用セラミックフィルター装置とは、どのような脱臭方法なのかご説明します。

 

厨房排気用セラミックフィルター装置

当社の厨房排気用セラミックフィルター装置「ゼオガイア」は、20217月現在累計納入枚数 26,000枚を超える信頼性の高い脱臭装置で、近隣の悪臭苦情対策の予防にも実績がある確かな実力を有しています。

スーパーに導入した脱臭装置【ゼオガイア】の性能とは?

納入実績

当社の厨房排気用セラミックフィルター装置「ゼオガイア」は、20217月現在累計納入枚数 26,000枚を超える信頼性の高い脱臭装置で、近隣の悪臭苦情対策の予防にも実績がある、確かな実力を有しています。

 

ゼオガイアの特徴

ゼオガイアフィルターはセラミック無機繊維素材で、表面の細孔(微細で無数の穴)で臭気成分を吸着して排出ピークをカットし、さらにゆっくりと時間をかけて放出する(手放す)ことでロングライフを達成する、という特徴のある脱臭技術です。

 

この特殊セラミック素材は、吸着力が最大化されるよう、食品・調理系の臭気成分と相性の良い成分を複数種含有させ、厨房調理排気専用のセラミックフィルターとして開発されました。

 

臭気レベルが高い天ぷら・唐揚げ・焼肉・焼き鳥・中華・イタリアンなど様々な飲食排気での導入実績を有しており、バラエティーに富んだスーパーのお惣菜調理排気に対しても安心してご提案いたしました。

 

また不燃性素材であり、厨房排気ダクトに安心して導入可能です。

(※脱臭フィルターとして認知度の高い活性炭フィルターは、可燃性であるため、厨房排気ダクトに用いることができません。)

 

スーパーの悪臭苦情対策に必要な脱臭装置のスペックは?

スーパーの調理臭には、揚げ物や焼き物も含まれている為、臭気レベルの高い厨房排気といえるでしょう。

それでは、対策にはどの程度の脱臭装置スペックが必要でしょうか?

脱臭装置スペックの選定は、現場毎の排気風量、周辺環境、法規制などを考慮したものになります。

今回は、店舗が住宅エリアと距離が近い上に、住宅からの悪臭苦情を予防する為、確実な臭気対策が必要です。

このような悪臭苦情対策との闘いがある場合、最大フィルター装填数を導入することをお勧めします。

最大フィルター装填数では、初期値最大98%の脱臭効率を発揮することも可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪厨房排気臭対策用ユニット≫

商品名

ゼオガイア脱臭装置ZG-6000 最大装填

最大装填排気風量 4,600m3/hr
装置外寸 908W×904H×816L

 

脱臭装置の効果を体感!臭気判定士による効果検証とは?

ニオイは目に見えないので、いくら高性能の脱臭装置を導入しても、その効果を客観的に判断するのは難しいものです。

悪臭苦情を対策するスーパーのオーナーも施工設計担当者も「失敗しない対策を講じたい」と思っているはずです。

そこで、脱臭装置導入前に性能を体感したい!というお客様のご希望により、当社臭気判定士にて脱臭装置の効果検証を行いました。

効果検証では、総菜屋で調理される中でも臭気レベルが高い揚げ物や焼肉を実際に調理し、導入予定の脱臭装置テスト機で脱臭効果を確認します。

 

脱臭性能の検証フロー図

 

効果検証方法

脱臭装置を通る前の入口臭気と、脱臭装置を通った後の出口臭気をサンプリングし、比較する事で効果を体感していただきます。

また、ニオイセンサーでも入口臭気と出口臭気を測定し、即時にニオイを数値化して脱臭効果をお客様に確認していただきました。

 

実際の脱臭装置テスト機

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脱臭効果の検証結果

 

効果検証で、フィルター装填数を何パターンか可変して、それぞれの脱臭効果を体感していただきました。

その結果、臭気苦情を予防するにはどれくらいの脱臭装置スペックが必要か、感覚だけでなく数値からも納得いただけました。

 

 

まとめ

本事例では、脱臭装置導入前に脱臭性能を体感できたことが決め手となり、スーパーの惣菜調理臭対策としてゼオガイア脱臭装置が導入されました。

その後、本スーパーに続き、系列他店にもゼオガイア脱臭装置の導入を展開していただきました。

「脱臭効果の体感」がお客様にとって、脱臭装置導入時の不安感を払拭できるポイントだったのではないでしょうか。

 

「悪臭苦情を受けてしまった」

 

「住宅地から近くて悪臭苦情を受けないようにしたい」

 

そのような場合は、脱臭の専門家カルモアへお問い合わせください。

飲食店の厨房排気臭対策は、実績が豊富なカルモアに是非ご相談下さい。

 

 

導入製品・サービスについて

ゼオガイア脱臭フィルター

厨房排気用 セラミックフィルター装置【ゼオガイア】

コンパクトさ・性能の高さ・メンテナンスのしやすさを追求した厨房排気用フィルター。 厨房・料理臭専用に開発したセラミックフィルターは、日本にとどまらずアジア各国に導入されている実力を有しています。

担当チーム連絡先

導入事例

PAGETOP