MENUCLOSE

消臭剤・脱臭装置・臭気調査・ニオイセンサー・除菌・防カビ・ウイルス対策。日本全国、海外も対応のカルモア

導入事例

SOLUTIONS

大型再開発案件における飲食店集合排気対策

  • 臭気成分

    厨房・調理排気臭
    飲食店の複合集合排気

  • 発生場所

    複合施設における飲食店の集合排気ライン

  • 導入企業

    都内某大型複合施設(再開発案件)

複合再開発プロジェクトで、排気風量74,200CMHの厨房排気系統へ脱臭装置を導入しました。設計段階における厳しい比較検討の中、性能・施工性・コストメリットが高く評価され、採択されました。

課題

複合再開発プロジェクトでの設計段階において、厨房排気用の脱臭装置が検討されることとなりました。

脱臭装置の候補の一つとして、セラミックフィルター【ゼオガイア脱臭装置】が挙がりました。

複合施設内の飲食店の排気ラインは、処理風量74,200CMHと大規模です。

東京都内の都市型複合施設であるため、周辺への臭気対策配慮が必須であり、導入・稼働後に脱臭性能が不十分であってはなりません。

事例ポイント

  • 複合施設・再開発プロジェクト
  • 処理風量74,200CMH
  • 様々な飲食店排気を統合する、調理系複合臭気
  • 設計段階のため、実際の臭気が確認できない

スペックイン

実績をご説明

スペックイン案件や設計段階での設備検討は、実際の臭気を確認したり、テスト実証を行うことができないため、過去の実績がなによりの安心材料となります。

厨房排気脱臭装置として大規模~小規模まで多数の実績を有する【ゼオガイア脱臭装置】の、さまざまな実績データや納入事例をご説明し、施主様、設計会社様にご安心を頂きました。

ゼオガイア脱臭装置の導入事例集はこちらです。

実績に裏付けされた脱臭性能

本脱臭装置には、セラミックフィルター
【ゼオガイア】の技術が搭載されています。
【ゼオガイア】は創業30年、ニオイの専門業者として現場経験と実績を積み重ねてきたカルモアが、厨房調理排気臭専用に開発いたしました。
発売以来、多くのお客様に導入頂き、幅広い実績を有する確かな脱臭技術です。
【ゼオガイアの高性能原理について】はこちら
活性炭よりはるかにランニングコストが低く、施工性の高いケーシング型(枠ごと容易に取り外しが可能)での導入となるため、お客様の維持負担も軽減いたします。

実際に納入した脱臭装置の仕様

排気風量:74,200CMH
機器型式:ZG-81000-4(6)
装置外寸:2300W×2256H×2760L
装置重量:2,172kg
フィルター実装段数:4段

 

脱臭効果の測定

脱臭装置設置後、実際の臭気が排出される状態で効果測定を行いました。

 

入口臭気濃度:2,000
出口臭気濃度:160
脱臭効率:92%

 

※臭気濃度とは、悪臭防止法に定められた臭気の強さを測る尺度で、臭気判定士により測定されます。

処理風量、目標脱臭効率に合わせ、自由に設計いたします

大風量~小規模まで、あるいは目標値の臭気濃度に合わせて、自在に設計が可能です。

例えば、設計段階ではフィルター枚数を多めに搭載できるよう設計し、実際に稼働した際の臭気気強度を見て設置するフィルター枚数を増減する、ということも可能です。

臭気の状況に合わせてフィルター枚数を調整することができるため、必要最低限の脱臭性能=必要最低限のコストで装置設計できる点も、ゼオガイアの魅力的な要素です。

風量の規模に応じた選定目安は、標準仕様図をご参照ください。

日本全国対応、海外もご相談に応じます。

厨房排気の脱臭装置をご検討の際は、どんなご質問でもお気軽にご相談ください。

導入事例

PAGETOP