MENUCLOSE

消臭剤・脱臭装置・臭気調査・ニオイセンサー・除菌・防カビ・ウイルス対策。日本・海外も対応のカルモア

導入事例

SOLUTIONS

マンションゴミ置き場に圧倒的実績の脱臭装置/ニオイ問題解決の事例

既存マンションゴミ置き場の臭気対策
  • 臭気成分

    ゴミ臭

  • 発生場所

    既設マンション、ごみ置き場

春先から夏にかけての、“マンションゴミ置き場”における強い臭気は悩みの種です。累計納入台数15,200台をこえる酸素クラスター装置は、特にごみ置き場への納入実績が豊富なため、苦情解決へ向けて安心して導入できます。

マンション入居者によるゴミのニオイ問題

ゴミ置き場に脱臭装置を取り付けていないマンションでは、気温が高くなる春先から夏にかけて、竣工後に臭気問題が浮上するケースがあります。

対象となるマンションから「ゴミ置き場の臭気対策を行いたい」といった多くの相談がカルモアに寄せられます。

 不衛生で臭気が強いゴミ置き場には、住民の皆様が施設へ入ることをためらってしまうこともあり、入口からゴミを放り投げるなど置き方が粗雑になります。

結果、施設内に散乱したゴミの臭気は、通常の清掃だけでは取り切れず、施設内に染み付き、悪循環を作り出す原因となってしまいます。

 

事例ポイント

  • 既設(竣工後)マンションゴミ置き場の臭気対策をしたい
  • 対象施設での実績がある脱臭装置を導入したい
  • マンション住民からの臭気苦情を解決したい
  • 時間が経ち、ゴミ臭気が染みついた施設の環境を改善したい

マンションごみ置き場のニオイを解決するポイント

ゴミ置き場に実績のある脱臭装置を選ぶ

竣工後(入居後)に住民からのニオイ苦情が発生する場合には、「装置を導入してもニオイが取れない」という事態は絶対に避けたいところです。

苦情は住民の感情的な部分ですので、管理会社と住民や理事会との関係悪化を招きかねません。

 

「絶対に失敗しない」ために重要なのは、ゴミ置き場の対策に実績の多い装置を選ぶことです。

消臭効果が保証されており、アフターサポートもしっかりとしていることが多いためです。

 

マンションごみ置き場への脱臭装置を選ぶ際に押さえるポイント:

  1. ごみ置き場に対して実績の多いものを選ぶ
  2. 人体への安全性の高いものを選ぶ
  3. アフターサポート体制がしっかりしている会社を選ぶ
  4. 既にごみ置き場内にしみ込んでしまった強いニオイも脱臭できる効力のあるものを選ぶ

 

ごみ置き場内に既にニオイが染み込んでしまっているため、①脱臭効果がしっかり出るものであることと、②ごみ置き場内で脱臭できるものを選ぶ必要があります。

脱臭装置の中には、排気で脱臭する方法(室内のニオイを集めて外に排気し、その排気口に脱臭装置を設置する)もありますが、今回のような既にニオイがしみ込んでいる既存のごみ置き場には向きません。

脱臭効果のある成分をゴミ庫内に充満させ、継続的に脱臭していくというのが一番効果が高くなります。

 

脱臭対策30年のカルモアがおススメするのは、酸素クラスター除菌脱臭装置の“レビオン”です。

 

レビオンシリーズは、酸素クラスターイオンという分子を室内に放出しますが、この酸素クラスターイオンは人体への安全性が極めて高く、有人空間でも使用することができます。

 

酸素クラスター脱臭装置は、カルモア取扱い依頼、累計15,200台をこえる納入実績を誇りますが、その8割以上がごみ置き場への納入であり、実績と効果が保証された装置です。

 

 

機器選定とゴミ置き場のニオイ改善アドバイス

流れとして、まず“現場調査”を行います。
レビオンシリーズは、大きさや仕様の違いによる5種類があり、ゴミ置き場の容積、換気設備(給排気)の位置、ゴミの種類と量(=臭気の強度)を、事前調査にて入念に行い最適な機器をご提案いたします。

 


適切な脱臭装置のご提案と併せて、ゴミ置き場での運用方法も適宜、アドバイスさせていただきます。

 

アドバイス例

  • ゴミのコンテナ収納(床置きされている場合)
  • 床の樹脂塗装する(臭気の染みこみ防止)
  • 清掃頻度と方法

 

機器設置だけではなく、他の対策を進める事でゴミ置き場の環境は、より一層改善されます。

酸素クラスター除菌脱臭装置の設置

弊社カルモアでは、技術員による酸素クラスター除菌脱臭装置の取付け作業も行います。


機器の取付け前後で、“酸素クラスターイオン”の量を計測し、正常にイオンが生成されていることを確認します。

確認後は約3ヶ月の常時運転をすることで、壁に染みついている臭気の早期低減対策をアドバイスしております。

 

 


酸素クラスター除菌脱臭装置は都内マンションにて、多数導入事例があり、現在もその効果についてご好評いただいております。また“室内設置タイプ機器”とは異なる“ダクト設置型の機器”もあり、建築段階からのご提案も可能です。

 

まずは“カルモア”までご相談ください。
酸素クラスター除菌脱臭装置により、住民の皆様にとって臭気の気にならない衛生的な空間をお造りいたします。

 

 

 

導入製品・サービスについて

イオン方式 酸素クラスター除菌脱臭装置

酸素クラスター除菌脱臭装置 室内設置型

従来の技術を一新し、新たな放電素子を搭載したカルモアオリジナルブランド『Levion』。 低ランニングコストで導入可能、多数の納入実績がございます。

酸素クラスター除菌脱臭装置 ダクト設置型

酸素クラスター除菌脱臭 ダクト設置型【ライテイ】

従来の技術を一新し、新たな放電素子を搭載したカルモアオリジナルブランド『Levion』のダクト設置タイプです。空調機二次側の給気ダクトに設置し、室内給気口から酸素クラスターイオンを対象室内に供給します。

イオン方式 酸素クラスター除菌脱臭装置 アイキャッチ画像

イオン方式 酸素クラスター除菌脱臭装置【レビオン】

圧倒的な納入実績を誇る酸素クラスター除菌脱臭装置【レビオン】。 マイクロプラズマ放電により生成された大量の酸素クラスターイオンが、菌・ウイルス・悪臭物質などを除菌・消臭します。

次世代型 空気清浄機レビオン (室内設置型)

24時間たえまなく、感染予防対策をする! 時代は、「攻めて」除菌する、へ。 人体に安全性の高い酸素クラスターイオンが空間内にあふれ、持ち込まれるウイルス・菌・ニオイ等を常に攻撃し続けます。

導入事例

PAGETOP